ごあいさつ

いつも”楽しく暮らす”を基本に
可能な限り在宅において、自立した生活・生き生きした毎日が送れるよう支援します。

社会福祉法人 陽翠水 施設長 上田 佳史

これまでの介護のイメージは「できないことが増えると人間らしさが保てない」、「できないことはしてあげる」でした。しかし、現在は「できなくてもそれが今の100%の自分」と捉え、生活回復ができる様にリハビリテーションを行ったり、介護用品を使ったりして「今できることを伸ばし、持てる力を十分に引き出す」と言う考え方に変わりました。

私達は、介護が必要な方々が住みなれた地域で最後まで暮らすためにも、見守る方々がお子様や配偶者等のお世話とご自身の仕事を継続するためにも、当法人の理念「仲よく楽しく 人と社会を健康に」を大切に致します。

みんなが集う、みんながつながる施設です